Menu

オーダー家具が欲しい!店舗選びと注文のやり方

スタッフの対応を見よう

良いオーダー家具を手に入れるためには、どの店舗に依頼するのかが大切になってきます。店舗に行ってみて、自分の好みの家具があるならそこで依頼してみるのも良い方法です。ただしその際には可能な限りスタッフさんと話をしておくのが良いです。理由は既存の家具であればすでにサイズや形状、色などが決まっているため打ち合わせは必要ありません。ところがオーダー家具の場合、好みを伝えるのはもちろんのこと、実際に作るスタッフさんの意見を聞かなければいけないのです。その時にうまくコミュニケーションが取れないようだと、良いオーダー家具は作れないのです。そのためきちんと対応してくれるか、自分と相性が合うのかなどを見ておきましょう。

注文のやり方について

オーダー家具を注文する際には、覚えておくと良いことがいくつかあります。まずオーダー家具を置く予定の場所の、寸法を測っておくと良いでしょう。熟練の職人さんであれば、どこに置くのかを伝えただけで、ある程度のサイズを予測して作ってくれる場合があります。しかしそれはあくまでもおおよそになるため、正確に測っておく方が打ち合わせがスムーズです。それから家具の形を可能な限り具体的にしておくと、職人さんは作業がやりやすいです。絵を描いて持って行っても良いですし、雑誌を見せてこのような感じにして欲しいといった注文のやり方でも構いません。そして何に使用するのかを言うのを忘れてはいけません。小物を飾るためのものか本を何十冊も入れるための棚なのかによって、必要な強度が変わってきます。また腕の良い職人さんほど、本を取り出しやすいようにといった配慮をしてくれるため、用途を決めてそれを伝えておきましょう。

オーダー家具では、自分の好みの色やデザイン、材質など細かな注文ができるのがメリットの一つです。また、サイズも調整可能なので、部屋に合わせた寸法で作ってもらうことができます。